腎臓病食は宅配できる|面倒な栄養のバランスを考えなくて済む

介護

美味しく食べられます

man

腎臓病になったら食べられるものに制限が出来てしまうので、毎日のメニューに飽きてしまう場合があります。そこでおすすめなのがプロが調理をした、美味しくて安心して食べられる腎臓病食を、宅配してもらえるサービスです。

View Detail

病気とうまくつきあう生活

woman

腎臓病食は、制限しなければならないものが多く、毎食完璧な食事を自分で用意することは簡単なことではありません。そこで利用したいのが、腎臓病食の宅配サービスです。宅配ならお年寄りも安心して利用できるでしょう。

View Detail

腎臓病の食事療法の救世主

family

腎臓病は食事を作るのが難しく食事療法が大変です。宅配の腎臓病食は作る手間もいらないうえ、栄養バランスがとれた食事ができるというので人気となっています。食事は定期コースから一回限りの注文が選べるうえ、いろんなメニューが楽しめます。食事の楽しみを奪われることがないので、安心して治療が続けられます。

View Detail

腎臓病の食事療法

healthy food

多くの制約条件

腎臓病での食事療法の際は、専門医の指示に従い、たんぱく質やカロリー、塩分や水分などの摂取量について制限されることになります。基本となるポイントとしては、まずはたんぱく質の取りすぎに注意する点です。たんぱく質を摂取し過ぎると、腎臓からしか排出されない物質が増えて腎臓への負担が大きくなります。また、エネルギーは十分に撮ることが求められます。エネルギーが不足すると、身体の中のたんぱく質が分解されてエネルギーにされますので、たんぱく質を摂取し過ぎた場合と同じ状況になります。最後に、食塩は控えるようにしましょう。腎臓のナトリウムを排泄する機能が低下しているためです。このように、個人の病状によりますが、腎臓病食には様々な制約が課せられることになります。

時間や労力を軽減

腎臓病食には様々な制約条件が存在するのは説明した通りですが、その条件をクリアするべく、日々の食生活を改善することに苦労されている患者さんやそのご家族が多いのもまた事実です。そんな方々の負担を軽くするために利用されているのが、腎臓病食の宅配です。専門の栄養士が考えたメニューとなっており、もちろんカロリーや栄養素の摂取量が計算された献立で構成されています。お弁当やレトルトといった形式で宅配されますので、調理する労力をかけずに済みます。厳しい制限が設けられる食事療法ですが、腎臓病食の宅配を利用することで大幅に負担を減らすことができますので、時間や手間を他のことに向けることができます。様々な宅配業者がありますので、1度調べてみることをお勧めします。